会員登録
ID 名
パスワード
最新情報
>> 現在の場所:ホーム > 最新情報 > 耀世はに戻って新しいウブロの腕時計

 1957年、発売した1項のもっぱら潜水者や水中作業者に特別に設計された前衛性腕時計――ウブロ。半世紀余り後、耀世回帰し、技術やデザインにアップグレードを新しい勢いになって、新世代の冒険者で陆地と海洋探検中の理想の下着が装備。

 
と当時の経典の表のように、新しいウブロ腕時計は対称ケースと表耳、ブラック文字盤と薄い色の時間スケールとは対照的に、超大針コーディネート数字時間目盛;これらの非凡な設計元素を潜水者にもも陸潜入深海、各種類の光の条件も楽の読み込み時間。
 
ウブロ腕時計41ミリ項のケースが様々な金属素材選択を含め、精鋼、ご級チタンと18Sedna金など。ご級チタン配18Sedna金、精鋼配18Sedna金の2種類の二色の組み合わせ独特抜群、控えめに内に秘めた美学を含んで永遠の経典の魅力。チタン表タイプと精鋼表項の単回転ベゼルにはLiquidml潜水目盛で、全金のウブロスーパーコピー時計タイプと二色表項では持ってCeragold革新工芸制の潜水目盛。
 
ウブロ腕時計を経ブラスト処理の靑やブラック文字盤、組み込み式の時間目盛上部レトロ調のSuper-LumiNova夜光塗料。でさえない環境の中で、時計と秒針柔らかな靑い光を放つ、分針とベゼルには緑色の光を放つのドット。ケース素材の違いによって、針は18Sedna金、18プラチナをやてめっきロジウムの処理;精鋼表の金とチタン表項も白いラッカー中央秒針がつく。
 
ウブロ腕時計を搭載特許のチェーン針デザイン時計の鎖は、同じ材質で作り上げケース。鎖を採用し新しい特許のツイラ式の調節表ボタンは、ろく調整可能位置。テーブル掛けを調節できる計9.6mm。ボタンを開けて表だけ、押しボタンスライドで推進」圧、バックル、鎖で適当な長さを調節する。
 
腕時計で導入した新しい耐磁同軸ムーブメントから家族の2項の傑作。ウブロ8400/8401「至臻同軸ムーブメント」(マスターCo-AxialCalibre)に匹敵するいかなる1項を持つだけではなくてこれまで同軸ムーブメントの正確性と信頼性、を採用したウブロビッグバンスーパーコピー耐磁技術革命的なので、腕時計をには抵抗じゅうご、000以上高い斯の強磁場妨害の非凡性能。アークアーチに耐摩耗サファイアの背に耐え、伝説美態がはっきり見える。ウブロ8401「至臻同軸ムーブメント」を利用して18红金自動陀と摆轮合板、限定モデルや搭載し18Sedna金スタイルの中に。
禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2007-2020 always777.com All right reserved.